スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島の復興


私のところへ「ひまぽぽ」がやってきました。

2013popo2.jpg


福島の復興を願ったキャンペーンのキャラクターです。


2013popo.jpg


福島にたくさんのひまわりを植えようということで
「ひまぽぽ」


可愛くないけど可愛いぽぽと
これからはずっと一緒です。


ぽぽは、仮設住宅で暮らす女性たちの手作りで
売り上げの一部が彼女たちに入るそうです。



福島は私の大好きな北茨城のすぐ隣で
勿来やいわきには、よく行きました。


いつかはこの太平洋を望める場所に
別荘が欲しいとも思っていました。


母方の祖父が福島出身で
一度だけですが、お墓参りに行ったことがあります。


何かと縁のある福島と
地震の被害にあった地域の復興のために
少しは役に立てるかな。



それでは、fc2ブログでは
最後の役立つメルマガです。

4年間、有難うございました!
↓  ↓  ↓


あなたは買い物とかよく行くタイプ?
それとも、あんまり外に出かけない
インドア派?

どちらのタイプだったとしても、
たまには街を歩く事もあるだろう・・・

街を歩いていると、いろんな商品が
ウィンドに飾られている。
買うか買わないか?は別として、
それらを見て回るのは結構、楽しい事だ。

女の人は大好きだろう

この”ウィンドウショッピング”。

もし、あなたがウィンドショッピングを
よくしているなら、次は、この話を
思い出して欲しい。



それは、多くの人が
知識のウィンドウショッピングを
していると言う事。

セミナーに行ったり
本などを読んでいれば
一度は聞いた事があるだろう
このフレーズ・・・

「あーこの話は聞いた事がある」

何故か大人になると、
一度聞いた話には価値を感じないようだ。

例え本人がそれを
全く理解してなかったとしても、

例え本人がそれを
全くできてなかったとしても、

何故だか人は同じ話には価値を感じない。

そして、常に
「新しい情報、新しい情報」
「聞いた事のない話、聞いた事のない話」
と探している。

これはまるでウィンドウショッピングを
しているようなもんだ。

「あれもいい」
「これもいい」
「これも欲しい」
「あれを買いたいなー」

などと言いつつ、
いろんなお店のウィンドウを見て回る。

そして、このブランドは
どんなデザインだとか、
あのお店はどんな商品を出しているとか、
そういった情報に
めちゃめちゃ詳しいにも関わらず、、、、

何一つ持っていない。

そう。何一つ持っていない。。。。

服やカバンに関して
ウィンドウショッピングするのは
まるで何の害もない事だ。

何故ならウィンドウショッピング自体が
ちょっとした喜びなのだから。
ちょっとした遊びなのだから。。。

しかし、知識に関しての
ウィンドウショッピングは遊びじゃない。

少なくとも、
本を読んだりセミナーに行ったり
するのは自分を高めたいからだ。

それそのものが
目的ではないはず。

だから、いろんな知識は知っている
(ウィンドウで見た事がある)けど、
一つも身になっていない。
一つも使った事がない。
一つも体験した事がない。

なんて状況は、
決して誰も望むものではない。

多くの人がこの
知識のウィンドウショッピングの罠に
ハマっているが、あなたは大丈夫だろうか?

次回、街に出てウィンドウに
飾ってある服やバックを見た時には、、、
この話を思い出してみよう。

新しい知識をたくさん得るよりも
ほんの少しの知識を実践する方が
価値があるのだ。


-小川忠洋


スポンサーサイト

覚悟の磨き方

もうかれこれ
3年になりますが
私の人生を大きく変えてくれた一人。


池田貴将さんが
先日、3冊目の本を出版しました。

2013池田



私は毎回、10冊送ってもらい
大事な人たちへプレゼントしています。


まだチラっとしか読んでいませんが
難しい内容をわかりやすく
噛み砕いて書いてくれているので有難い。


読み終えた頃は
益々自分が強くなっていそうな気がします。


もし読んでみたい方がいらっしゃいましたら
ご連絡ください。


プレゼントしますので。




それでは本日の役立つメルマガは
小川忠洋さんです。

この方も私の人生を変えた一人です。
↓  ↓  ↓



「お金と名声どっちが大切?」
と聞かれたらあなたならどう答える?

ある人からこんな質問をうけた。

お金は人生の可能性を開いてくれる
とても便利な道具だし、人から褒め
讃えられるのも捨てがたい。

今まで、そんな事を考えた事は
なかったので、一体どっちなんだろう?
と、その場で考えた。

その時の状況を考えると、
質問した彼は僕に「名声である」と
答えて欲しかったんだろうと思う。

「お金じゃない」と。



僕は答えに困った。

何故なら、お金も大切だし、
名声も大切。しかし、どちらも
めちゃめちゃ、死ぬ程、大切かと言えば、
そんな事はない。。。

お金と名声どちらが大切と言われれば、
両方とも言えるし、両方じゃないとも言える。

人のモチベーションを考えると、
ある程度、生活に不自由してない人は
名声が大切だ。と考えるだろう。

逆に、今の生活に不自由を感じている人は
名声なんかよりもまず
お金が大切だと考えるだろう。

置かれた環境によって
人の考えやモチベーションは
全く違ったものになる。

そして、今の日本では、
ほとんどの人は生活に不自由していない。
だから名声を求める人が多いはず。

有名になりたい。
TV雑誌に取材されたい。
本を出したい。
人から褒められたい。
人から認められたい。

というモチベーションは
もっとお金を稼ぎたい
というモチベーションよりも
強いような気がする。

だけどね。

だけど、僕はこれってあまり
いい考えだとは思わない。

「何でだ?名声を求めて
努力するのはとてもいい事じゃないか」

と言われるかもしれない。
けど、僕はそうは思わない。

何故なら、それは
「他人からの承認」
を求めているからだ。

他人から認められる。
これを求めて突き進む事は
決していい結果にはならないだろう。

何故なら、それは決して満たされる事の
ない願望だからだ。そして、その願望を
満たそうとしてがんばる事は、

自分の本来の道を踏み外す事に
なるかもしれない。

自分を認めるのは自分自身。
他人から認めてもらう必要はない。

自分で自分自身を認めた時、
人は深い満足を感じる。

深い満足感を感じれば、
人は幸せを感じることができる。

そういった状態になれば、
仕事や人間関係などいろんな事が
少しずつ上手くいくようになるだろう。

その時、周りはあなたの事を
自然に認めてくれるようになる。

あなたから必死になって
認めてほしい。認めてほしい。
と言わなくても、、、

周りはあなたの安定した
心の状態に惹かれていくだろう。

お金と名声。

きっと、どっちも
ある程度ずつあればいい。

両方、失ったとしても、
あなたの心が安定していれば、
きっと何も起きない。

そして、スグに
両方あなたの元に
戻ってくるだろう・・・

-小川忠洋

休肝日を作ってみた

このブログを書くのも
残り3日となりました。


約4年、続けてきましたから
なんとなく、変な気分です。


ところで私

最近、休肝日なるものを取っています。


週に連続した3日間


だいたい、月・火・水になりますが
これまでの私をよく知っている方に話すと
たいてい驚かれます。


理由は…



以前からそうしたいなという気持ちはありました。


飲まない日を作ったら
どんな生活に変わるかを知りたかった。


しかし、習慣はなかなか変えられず
ずるずると晩酌する毎日を送っていました。


そこへ、休肝日をつくることを決意させる
あることが起きたのです。


それは、ゴールデンウィークのことです。


地元のタイ式マッサージに行って
足裏を押されている時でした。


全体的に痛いのですが
ある部分だけ異常に痛いのです。


聞いてみると
それは「腎臓」でした。


確かに、先月「波動測定」を
しばらく振りにやったところ
腎臓の数値が下がっていたのです。


どうやら疲れが溜まると出やすいらしく
むくむことも増えていたので
早いうちに改善を図ることにしたのです。


まず水分のコントロールをすることにしました。


これはすぐに反応があって
夕方になると指輪が回らなくなるほど
膨れていた指だったのですが
常にくるくる回るようになりました。


そして、水分=アルコール

これも調整です。

と言っても、中途半端な飲み方をするくらいなら
飲まない方が良いと考える方なので
連続した3日間の休肝日を作ることにしたのです。


初日と二日目は
正直きつかったのですが
今では、3日目に感じる
身体から毒を出しきったような
爽快感がたまりません。


4日目にお酒を飲むことが
身体に申し訳ないと思うほどです。


しかし、4日目のお酒は
ここ数年来、感じたことのないような美味しさで格別です。


しばらくこのまま続けてみて
様子を見たいと思います。














今日のランチ

会社のそばにあるパン屋さんで
たまにランチします。


こちらはサラダがたくさん摂れるので
非常に有難いお店。


今回は、Wベジバーガーを
注文してみました。



20130528-1.jpg



「単品のサラダと同量のサラダが
 ハンバーガーの上に載ってるんですよ」

こちらの奥さんの言うとおり
大盛りのサラダが載ってます。


このセットで700円(税込)は安い!!


食べるのにはちょっと苦労しますが
お味は抜群です。







それでは、本日の役立つメルマガは
リー・ミルティアです。
↓  ↓  ↓

今回はこのメルマガを
読んでいただいている皆さんに、
現実的な話をします。

私たちの気分は、頭に入ってくる
情報の質の影響を受けています。

もし、メディアに自分の思考や感情を
コントロールされているのなら、
その情報に惑わされ、
絶望的な気分になってしまいます。

人生で成功し、
クリエイティブになりたいのなら、
自分の思考のコントロール方法を
学ばなければいけません。

もっと明るく人生と現実を
受け止められるような方法を学びましょう。



人生とは、
自分が集中するものが現実となり、
何に集中するかで、
日々の暮らしの中の喜びが決まります。

感情は思考から生まれます。

深刻になり過ぎないために、
自分をサポートしてくれる
心の環境作りが大切です。


そして、ストレス解消のためには、
自分を笑えるようになることが大切です。

いいですか、自分には変えられないことが
世間にはたくさんあります。
でも、ユーモアのセンスを良くすると、
自分や自分の人生が好きになれます。

ユーモアがあれば、
頭がおかしくなる事もなく、
バランス感覚が保てます。

子供だった頃のことを思い出してください。
子供はくだらない事が大好きです。

子供は、
他人がどう感じるかなんて気にしません。
ひたすら、「楽しみたい!」と思うから、
楽しい事をします。


ちょっとひと休みして、
こんな事を試してください


1.自分には面白い冗談なんて言えないと
 思っていても、
 これから21日間、
 毎日1つは冗談を言ってください。
 (同じ冗談を21人に言っても結構です)。


2.最低でも1ヶ月に一度、
 地元のコメディークラブや
 テーマパークなどに友達と行ってください。

 そういった娯楽施設に遊びに行くと、気分が良くなり、
 短い間でも嫌な事が忘れられます。

 とにかく笑いましょう。

 笑うと、別の角度から悩みが
 見られるようになるという利点があります。

 楽しい話を聞いたりすると、
 他人も自分と同じ悩みを抱えているのだ、
 自分だけではないのだと気づくことができます。


3.面白いテレビ番組や面白い映画を見ましょう。

 ドラマや昼メロやニュースなど
 色々な番組を見て、気分転換しましょう。
 そうしないと肩に力が入りすぎてしまいますよ。


4.地元の新聞を読むときは
 一番面白い記事から読みましょう。

 そうすればネガティブな記事を見ても
 あまり真剣にならずにすみます。


5.面白い人、楽天的な人、人生を
 エンジョイしている人たちと付き合いましょう。


6.自分はトゥナイトショーの脚本家だと思って、
 面白い話を探しましょう。

 探してみると、意外とすぐそこにあるものです。


がんばりましょう。
リー・ミルティア

昨日の運動会






昨日は子供たちの通う小学校の
運動会が開催されました。


心配だったお天気も問題なく
私もすっかり腕を赤くして戻りました。


201305運動会


準備運動で、子供たちを探します。

今年も二人は同じ組。

「赤組」です。



次女は身体の大きさで分かりますが
長女は同じ背丈で同じ髪型の子が多いので
探すのに苦労しますね。




201305運動会2



次女2年生の大玉運びです。

簡単そうに見えて
大玉がよく落ちます。

ハラハラしながら
見ていました。


201305運動会3


長女は5年生ですが
高学年になり、6年生と一緒に行う種目が増えてきました。


これは組体操です。


真剣にやらないとけがをするので
みんな一生懸命でした。


子供たちの成長を感じます。


紅組、白組
ともに頑張っていて
接戦を繰り広げていましたが
最終的に5点差で白組優勝。


来年も頑張ろうね。




それでは、本日の役立つメルマガは
マット・フューリーです。

読んでいると、自分のことを言われているようで
苦しくなってきます。


子供みたいに飛んだり跳ねたりは
きついけど

できる限り身体を動かして
不要なお肉をそぎ落としたいと思います。
↓  ↓  ↓





おはようございます!
マット・フューリーです。

パソコンを使用する男女は、
テレビを主に視聴する男女よりも
お尻の脂肪が多い。

これは私が最近、
自分の周りの人間を観察して得た結論です。

それだけではありません。

1日8時間以上パソコンを操作する方が、
同じ時間テレビを見るよりも
お尻の脂肪がつきやすい、
ということも私は発見しました。

その理由は、いたってシンプルです。


1日8時間テレビを見る人は、
たいてい1時間に1回は立ち上がり、

キッチンに行って、
冷蔵庫を開けて何か食べ物を物色します。

変に聞こえるかもしれませんが、
この少しの運動が違いを生むのです。

一方、パソコン派の人間は、
電話やEメールを使って、

誰か他の人に食べ物を
持ってきてもらうように依頼する
習性があります。

彼らは、ほとんど椅子から立ち上がらず、
何かを得ようとして自ら動くこともしません。

このわずかな習性の違いによって、
パソコン派が洋ナシ体型になる確率は、
9%も高くなり、

一方、テレビ派が
腰痛、膝の痛み、ガンにかかる確率は
32%も低くなるのです。

より詳細な調査結果は、
アメリカ政府から500万ドルの助成金を
もらうことができれば、
発表したいと思います。

また同時に、私は食品・製薬産業から
賄賂を受け取ることについても
検討しています。

これを読んで、
思わず吹き出した人もいるでしょう
(そうであって欲しいものです)。

何故、私がこんなことを
書いているのかと言うと・・・。

結局のところ、
私たちの行う調査のほとんどが
B.S.(くだらない)なのです。

どの調査も無意味なものばかりです。

こういうものを読むのは
まったく時間の無駄です。

さらにひどいことに、
多くの「専門家」と言われている人たちは、

最近の調査を参考にしたり、
別の情報筋に頼ったり、
他の誰かがすでに発表したことを
繰り返して言ったりしなければ、

どんな内容であれ
独自の思想を少しも
生むことができないのです。


***


しかし、「自然の法則」

――「科学的研究」の領域から
   外されている場合が多いです――

に従えば、

B.S.の調査結果を参考した場合よりも
ずっと素晴らしい人生を送ることができます。

自然の法則から一部を抜粋しました:

1. 毎日、深呼吸をする。
   できれば新鮮な空気を吸う。

2. 体を動かす――ウォーキング、水泳、
        ストレッチ、武術、舞踊など

3. 新鮮な野菜と果実をたくさん食べる

4. 休息をたっぷり取る

5. 長時間座ったり横になったりした後は、
   ストレッチする

6. インスタント食品や加工食品を控える

7. プラス志向の考え方をする

この法則は効く!
――実践した人は皆、この結論に達するでしょう。

上記に加えるべき項目は
まだ他にもありますが、
今はこれだけで十分です。

これを実践すれば、事態が好転するのを
あなたは肌で感じるはずです。

最後に、もしあなたが
1日中パソコンに向かう生活をしているなら、
1時間に1回くらいは、
椅子から立ち上がって体を動かしましょう。

首を回して腰を伸ばし、関節をほぐしましょう。

お元気で

マット・フューリー

プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。