スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島の復興


私のところへ「ひまぽぽ」がやってきました。

2013popo2.jpg


福島の復興を願ったキャンペーンのキャラクターです。


2013popo.jpg


福島にたくさんのひまわりを植えようということで
「ひまぽぽ」


可愛くないけど可愛いぽぽと
これからはずっと一緒です。


ぽぽは、仮設住宅で暮らす女性たちの手作りで
売り上げの一部が彼女たちに入るそうです。



福島は私の大好きな北茨城のすぐ隣で
勿来やいわきには、よく行きました。


いつかはこの太平洋を望める場所に
別荘が欲しいとも思っていました。


母方の祖父が福島出身で
一度だけですが、お墓参りに行ったことがあります。


何かと縁のある福島と
地震の被害にあった地域の復興のために
少しは役に立てるかな。



それでは、fc2ブログでは
最後の役立つメルマガです。

4年間、有難うございました!
↓  ↓  ↓


あなたは買い物とかよく行くタイプ?
それとも、あんまり外に出かけない
インドア派?

どちらのタイプだったとしても、
たまには街を歩く事もあるだろう・・・

街を歩いていると、いろんな商品が
ウィンドに飾られている。
買うか買わないか?は別として、
それらを見て回るのは結構、楽しい事だ。

女の人は大好きだろう

この”ウィンドウショッピング”。

もし、あなたがウィンドショッピングを
よくしているなら、次は、この話を
思い出して欲しい。



それは、多くの人が
知識のウィンドウショッピングを
していると言う事。

セミナーに行ったり
本などを読んでいれば
一度は聞いた事があるだろう
このフレーズ・・・

「あーこの話は聞いた事がある」

何故か大人になると、
一度聞いた話には価値を感じないようだ。

例え本人がそれを
全く理解してなかったとしても、

例え本人がそれを
全くできてなかったとしても、

何故だか人は同じ話には価値を感じない。

そして、常に
「新しい情報、新しい情報」
「聞いた事のない話、聞いた事のない話」
と探している。

これはまるでウィンドウショッピングを
しているようなもんだ。

「あれもいい」
「これもいい」
「これも欲しい」
「あれを買いたいなー」

などと言いつつ、
いろんなお店のウィンドウを見て回る。

そして、このブランドは
どんなデザインだとか、
あのお店はどんな商品を出しているとか、
そういった情報に
めちゃめちゃ詳しいにも関わらず、、、、

何一つ持っていない。

そう。何一つ持っていない。。。。

服やカバンに関して
ウィンドウショッピングするのは
まるで何の害もない事だ。

何故ならウィンドウショッピング自体が
ちょっとした喜びなのだから。
ちょっとした遊びなのだから。。。

しかし、知識に関しての
ウィンドウショッピングは遊びじゃない。

少なくとも、
本を読んだりセミナーに行ったり
するのは自分を高めたいからだ。

それそのものが
目的ではないはず。

だから、いろんな知識は知っている
(ウィンドウで見た事がある)けど、
一つも身になっていない。
一つも使った事がない。
一つも体験した事がない。

なんて状況は、
決して誰も望むものではない。

多くの人がこの
知識のウィンドウショッピングの罠に
ハマっているが、あなたは大丈夫だろうか?

次回、街に出てウィンドウに
飾ってある服やバックを見た時には、、、
この話を思い出してみよう。

新しい知識をたくさん得るよりも
ほんの少しの知識を実践する方が
価値があるのだ。


-小川忠洋


スポンサーサイト
プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。