スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我社のおじ様

先週の木曜日

9月30日は、弊社の大晦日でした。


26期目でしたが、

大きな事故やトラブルもなく

無事に1年経営することができ

ホッとしています。


その日の晩は

無事、一年を過ごせたことと

スタッフの日頃の頑張りを労って

打ち上げをしました。


場所は、近所のインド料理店に決め

ビールと料理を楽しむことにしました。


しかし、弊社のスタッフの半数は

60代半ばの「おじ様」なので

インドのカレーと言ってもピンと来ないかな?

と、少々心配でした。


当日は天気が悪かったせいか

仕事も早目に終わり

久しぶりの食事会に

皆、急いで帰り支度を始めていました。


お店に、次々と到着し

早速、ビールで乾杯!

サラダやシークカバブ

サモサ等々をつまみに

打ち上げは始まりました。


案の定、見慣れぬ料理に

色々な意見が出てきます。

でも、「結構美味しいね」

と、全員が楽しく食べていたので

安心しました。


締めは、メインのカレーを注文します。

おじ様達は、「よく分からないから任せる」

と、おっしゃるので

私の独断で、全員「エビのバターマサラ」を注文。



マイルドで食べやすいので

インドカレー初心者の方には

入りやすい味かと思い、これに決めました。


これに辛さの段階

0~5は各自選んでもらいます。


しかし、折角インド料理屋に来たのだから

皆、「ナン」でカレーを食べるだろうと思いきや

おじ様一名と、専務は「ライス」を注文。

「このカレーには、ナンが合いますよ」と

言っても、「カレーにはライスだ!」と

二人ともゆずりません。


そして、嫌な予感がする中

全員が、手元に来たカレーを食べ始めました。


食べ始めてから数分後

「これはカレーとは言わねえな」

「これはシチューだ」

「このご飯には何か入ってる」

と、ライスを注文したおじ様が言い始めます。


そして、ビールが入っているせいか

クレーム?は止まりません。


ただ、岩手出身の方で

方言がとげとげしさを抑えてくれるのか

皆、笑いながら聞いていられます。
(お店の方もニコニコしていました)



それにしても、結構な量のつまみとビールを頂いた後

一合以上は盛られている

ご飯とカレーをぺろりと平らげてしまうおじ様。


遥かに若い専務でさえ

全部食べるのはきついと言っているに

改めて、おじ様パワーに感心させられました。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。