スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひざの治療

10月5日に「ぎっくり腰」になりまして

紹介していただいた整骨院へ

現在も最低週2回通院しています。


腰のずれは改善したのですが

長年悩まされている「左ひざ」の

治療をするために続けています。


あれは丁度20年前

スキーが流行りに流行った頃でした。


飽きっぽい私も

スキーだけは荷物が重かろうが

車で何時間かかろうが

行っていました。


そしてその日は

いつもなら車で行くところを

新幹線で行くことになりました。


早朝、重い荷物と板を持って出発し

まずは上野駅へと向かいます。

友人と合流し、

次は新幹線のホームへ向かいますが

既に長蛇の列。


全員は座れはしないものの

楽しくワクワクしながら

スキー場を目指したのでした。


ここまで読み返すと

いかにもスキーが出来そうですが

身体ばかりが大きく

見掛け倒しの私・・・


また、この頃のスキー場は

もの凄い人・人・人でした。

リフトに乗るのも数十分待ちは当たり前


とにかく早くリフトに乗って

上から降りてこなきゃならないという

雰囲気でしたから

誰も親切に教えてはくれません。


しかし、リフトに乗るのはいいけど

降りるのは駄目で、必ずリフトを止めてしまうほどでした。


そして、やっとリフトから降りて、立ち上がったはいいけど

友人は皆、先に滑って行ってしまいます。


周囲を見回し、見よう見真似で滑ってみますが

ターンができず、その度に壁に当たって転んでしまい

「これを降りたらスキー教室に入ろう」と

心に決めるのです。

しかし、やっとのことで降りて教室を探しても

時間が合わなかったり、定員オーバーだったりで

結局、ろくに滑れないままリフトに乗るのでした。


つづく






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。