スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二代目女社長のひとり言 その23

「学べば学ぶほど、自分がどれだけ無知か思い知らされる。
  自分の無知に気付けば気付くほど、より一層学びたくなる。」
                     アルバート・アインシュタイン



リーマンショックが起きてからというもの
ものすごい勢いで、民間の工事が減少し、
「これから日本はどうなってしまうのか?」と
本気で考えることが増えてきました。

しかし、そう考えながらも
毎月の固定費は、間違いなく出て行きますから
とりあえず、新規開拓に集中しました。

ただ、考えることはどこも同じで
訪問先には、すでに多くの業者が営業に来ています。

多くの営業が訪問してくるということは、
言い方は悪いかもしれませんが
お客様にとっては、価格を下げるチャンスでもあります。
たいへん厳しい状況下です。
レンタル料金が下がれば、
少しでも利益を残すことが出来ると考えるのは当然です。


普段は数回通って
少々親しくなってから
「見積りしてくれる?」と
言われるのですが

当時は、一回目の訪問で
即「見積り提出」となることが
多かったです。

ようは「相見積り」だったのですが
ここで手頃な業者を見つけるのではなく
一番価格の安い業者の見積りを
現在、付き合いのあるレンタル業の
営業担当に見せ、単価の引き下げを
要求する手段に使われているだけなのです。

業界に関係なく
予算がなければ当然のことかもしれません。

ただ、このようなお金だけの関係では
時間と人ばかりが浪費され
殆どメリットがありませんでした。

たとえ、お付き合いができたとしても
他社の営業が安い見積りを出してきたら
一発で終わりです。

価格競争に巻き込まれずに
仕事が出来るようにならなくてはと
本気で考えるようになりました。

つづく


追伸:アンソニー・ロビンズ直伝コーチ
   池田貴将さんが、先月出版をされました。
   題名は「未来記憶」
   
   早速私も10冊購入し、日頃お世話になっている
   仲間にプレゼントしたりしています。
   http://www.amazon.co.jp/%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E8%A8%98%E6%86%B6-%E6%B1%A0%E7%94%B0%E8%B2%B4%E5%B0%86/dp/4763131672

   あまり熱心に宣伝はしていないようですが
   評判がよく、既に3刷とお聞きしました。

   手元にいつも置いておきたい一冊になりそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。