スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金に対するイメージ

会社を経営しているせいなのか
お金のことは考えたくなくても
常に頭の中にある状態。

そのお金に対して、3年前までは、
「食べていければいいか」程度の
解釈をしていました。

そうすると面白いことに、
会社のキャッシュフローも
自分のキャッシュフローも
あまり残らないことがわかりました。

考えてみれば、当然ですよね。
「食べていければいい」って
自分に言ってるわけですから。


そんなある日、
お金に対する意味づけを
変える出来事がありました。


それからは
「食べていければいい」から

「年金を当てにしなくても生活できる
 くらいの収入を得続ける」に変わります。


幸い、子供の頃から
お金に対するイメージが
悪いものではなかったせいか
すぐに考えを変えることができました。

それから不思議なことに
お金についての情報がどんどん入ってくる。

それまでは、目の前に出てきても
気が付かなかっただけかもしれない。
考えるととても勿体ないことをしたと思う・・・。





さて、本日はこちらから
↓ ↓ ↓



From:小川忠洋
大阪のスタバより、、、


「何故あなたは
金持ちじゃないのか?」
この問いかけに、
あなたはムカついた
かもしれない。

だが、この答えを
知る事はとても大切だ。

だからあなたを
怒らせるリスクを
払ってでも、
この問いかけをしてみた。

もし、あなたが、
この質問に対して、
「イヤ十分、金持ちだよ」
と答える事ができるなら、
今日のメールは必要ない。

これから教える秘密を
あなたはすでに
知っている事になる。

あるいは、知らずとも、
それを
身につけている事になる。


でも、ほとんどの人は
自分の経済状態に
満足していない。

だから、
こんな質問をされたら、
ムカッと来るのが
普通の反応だ。

「何故あなたは
金持ちじゃないのか?」
これに対する答えは簡単だ・・・

「何故なら、あなたがそれを
望んでいないから・・・」

・・・

・・・

・・・

・・・

どう思った?
心当たりがある?

ほとんどの人は
お金を稼ぐとか
金持ちとか言う
言葉に対して
いいイメージを
持っていない。

だから、
自分がそれに
なろうとすると、
自然と心の中で
ブレーキがかかる。

そのブレーキこそが、
あなたを大金を稼ぐ事から
遠ざけている要因だ。

そのブレーキがあるので、
お金を稼ぐような
行為をする時には、
大きなギャップを感じる。

それは、
「自分はいい人でいたい」
と言う、人間なら
誰しもが
持ってる道徳心と
「お金を稼ぐ事は
悪い事だ」という
思い込みが
ぶつかり合ってるからだ。

そして、自然と、
知らず知らずのうちに
その行為を先送りに
したりしてしまう。

簡単な事でも
なかなかスグに
取りかかる事ができない。

意識的には誰でも
お金を欲しいと思っている。

だが、潜在的には、
誰でもお金を
欲しいとは思っていない。

実際は逆で、ほとんどの人は
お金=悪い事
というプログラムを持っている。

例えば、僕がさっき使った
「大金を稼ぐ」という言葉。

この言葉に対して
ちょっとした抵抗を感じたなら、
あなたにもその傾向が
あるかもしれない。

お金=悪い事
というプログラムは
(僕らは色んなプログラムを
持っている)
現代社会において
決して役に立つものではない。

現実には逆で、
お金を持っている人ほど
余裕があっていい人が多い。

逆にお金に苦労していたり、
借金で困っている人の方が
余裕がなく、微妙な人が多い。

僕の知り合いでも、
お金で夫婦喧嘩を繰り返して
幸せを感じれない
家族がたくさんいた。

ぶっちゃけ。

お金があれば、
彼らが幸せになれたか
どうかは分からないが、
その確率は高いと思う。

お金で解決出来ない事も
たくさんある。

すごく年収が高いのに、
満足できてない人も
僕は何人も知っている。

統計的に見て、
確率的に見て、
現代社会ではお金を
持っている方がいい。

お金は引き寄せる事ができる。

お金はあらゆるモノに引き寄せられる。

お金はお金に引き寄せられる
お金は価値に引き寄せられる
お金は専門知識に引き寄せられる
お金は専門スキルに引き寄せられる
お金は希少性に引き寄せられる
お金は資産に引き寄せられる
お金は情報に引き寄せられる
お金は言葉に引き寄せられる

ただ、お金を引き寄せる前に
しなければいけない事は、
自分が本当にそれを望む事だ。

お金に対する抵抗や罪悪感
そういったものを消す事。

そして自分の元に
入ってくるお金を
受け入れる準備を
しなければいけない。

あなたが望めば
道は開かれる・・・

-小川忠洋
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。