スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北茨城の旅

2日目はメインイベントの海水浴

車で5分も走れば福島県

一番茨城に近い「勿来海水浴場」へ向かいました

この辺りの海岸は白浜で、遠浅の青い海

テトラポットで仕切りもしてあるので、子連れでも安心です

99%ファミリーで、たまにカップルを見かけると、不思議な雰囲気です

そこで気がついたのは、携帯をいじっている人が殆んどいないこと

東京にいると、どこもかしこも携帯を手にしている人ばかりですが

ここではあまり見かけませんでした

まぁ子連れで来ていれば、心配で目が離せないという理由も

あるかと思いますが、やはり近くで、メールを打っていたり

電話で会話されたりすると、折角の気分転換が台無しになりますから

お陰でのんびり過ごせたような気がします

さて、子供たちは・・・

長女は大はしゃぎで、浮き輪を付けてドンドン海へ入って行き

「海 サイコー!」と何度も叫んでいます

主人は「ものもらい」のため、海には入れず、次女担当

10年前のビキニを着て、長女を追いかける私は

心臓がとまるかと思うほどの冷たい水に

ギャーギャー騒ぎながら入っていきました

次女の方は、まだ怖いらしく、なかなか水に入ろうとしません

水のそばに行くと、「抱っこ、抱っこ」とべそをかき

砂浜に落ちているこんぶを見て

「ワニがいるから、歩くのイヤだ」とも言ってました

確かに、ワニに似てるかな?って感じのこんぶがたくさん落ちています

私も子供の頃、ガソリンスタンドの洗車機が回っているのを見て

「ライオンがいる!」と泣き叫んでいたのを思い出させられました



夕方、宿へ帰り、お風呂に入って冷たいビールをキューっといただき

ちょっと頭をよぎったのは「夕飯」のこと

主人に「まさか、夕べと同じ料理じゃないよね」と問いかけると

「まさかそんなわけないでしょ」との返事

しかし、夕食の部屋に向かうとテーブルには、ほぼ昨夜と同じ

メニューが並んでいたのでした

違うのは、鯛のお刺身が平目に

ずわい蟹がたらばになってたくらいかな・・・

つづく










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

楽しかったみたいね~。ワカメ=ワニか~。うふふ(カワイイ)
ビキニを着れるなんて羨ましい!
これから、ますますお出かけできる年齢になるね~。楽しんでくださいね。
続き楽しみにしています。

元気になってよかったね

次女ちゃん、なんだかママそっくりの性格だったりして?(笑)
ヤンチャなのかな~?と、思いきや慎重だったり。
そんなところが子供って可愛いのよね~

流石にお姉ちゃんは海を満喫できたようね!もう、小学生だもんね~、早いね。
きっと、素敵な絵日記が書けたことでしょう。

お宿のお食事。
これって大人にとってはかなり重要視したいところよね~

最終日にはアワビでも登場するのか?(ワクワク)

続きを楽しみに待っているわ~

No title

ご苦労さまでした。(笑
せっかく期待してた魚料理なのに大変残念でしたね、冷酒が無かったのでは刺身などの味も半減しちゃうものね。
10年前の水着・・・・は爆笑しちゃいました、今度写真見せてください。
ブログで公開しても良いのでは?
プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。