スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしの映画鑑賞3

懐かしの映画
最後の3本目になります。


「ガープの世界」


知っている人は
少ないかもしれませんね。


ロビン・ウィリアムズ主演です。


あらすじは
難しい・・・。


深い深いお話だと
私は思います。


初めて観たのは
高校生の時

確か高田馬場で
「ディーバ」
と、同時上映だったと思います。


2本とも、強烈に胸に残りましたが
特に「ガープの世界」は
もっと理解したいと思い
本を買って読んだほどでした。


夢中になって読んでいて
伯母の家に向かうバスの中で
涙が溢れてきてしまったことがあります。

この後、どうしても涙が止まらず
降りるのに困りました。




出演者は明るいんだけど
出てくる問題は深い。

そして、哀しい・・・。


喜劇を観ているのか
悲劇を観ているのか
分からなくなります。



今回、20年振りに映画を観ましたが
内容をしっかり覚えているだけに
初めから、胸が苦しくなってきます。


観終わって数日たった今でも

「なぜ、あんなことになってしまったのだろうか?」

「なぜ、あんな考えをしてしまったのだろうか?」


そんなことを考えさせられる
不思議な物語です。



明日、あさってと
また連休になります。


もう一度、観てみようと思います。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。