スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期もお世話になり、有難うございます。

今月も残り3日。

30日は日曜日なので
実質、明日で弊社の28期が終了します。

今期も無事に終われそうです。

これも皆さんのお陰です。

本当に有難うございます。


私が跡を継いだのは
11期になって間もない時でした。

あれから18年が経つんですね。

早かったです。

まだまだ、未熟で
勉強の足りない二代目ですが

これからもよろしくお願いいたします。




さて本日の役立つメルマガです。
↓  ↓  ↓



おはようございます!
マット・フューリーです。

今日は、カニの話をします。

海に住んでいて、
人間が食べることのできる、
あのカニです。

たくさんのカニをバケツに入れておくと、
少なくとも1匹の勇敢なカニが、
バケツを這いあがって
逃げようとするのだそうです。

そのカニは、脱走して
自由の身になろうという
アイデアを思いついたわけです。


すると面白いことが起こります。

そのカニがバケツをよじ登り、
あとちょっとで出られる
というところで、
下にいたカニがこぞって、
そのカニの足を引っぱり
連れ戻そうとするのです。

それ故、カニは決してバケツから
出ることはできません。



この話のカニを「人間」に
置き換えてみましょう。

完璧なストーリーの出来上がりです。


私たちは、分類と
はめ込みを好む傾向にあります。

私たちは、組織化して
区分するのが大好きです。

うまくこれができれば、
私たちは万事安泰だと
安心するのです。

そんな時、「新しい」アイデアや
野心を持った者が現れます。

「まずいぞ」と、警報装置が
作動します。

けたたましいサイレンの
音が鳴り響きます。

「こいつは何を
しようとしているのか?」

「いったい何様のつもりなんだ」

「フィットネスを急に始めて、
彼女はどうしちゃったのかな?」

「君はいったい何を
しているんだい?
痩せようとでもしているのかい?」

「何故そんなにエクササイズ
ばかりやっているんだい? 
ボディビルの王者にでも、
なろうとしているのか」

「おや、君が
ウェイトトレーニングをするなんて。
何があったのかな? 
どうせ三日坊主なのに」

等々・・・。


このような、後ろめたさを
感じさせ、
羞恥心を煽る発言に出会うのは、
健康やエクササイズの領域
だけではありません。

それは人生の
あらゆる局面で直面します。

残念ながら、
あなたをバケツの中に
連れ戻そうとする
「カニ」はいつでも存在します。


ですが、嬉しいお知らせがあります。

あなたはカニではありません!

私が人々に助言していることの一つが、
批判への対応方法です。

抜け駆けについて
非難めいた口調で言われた時は、
それを無視するか、
または「感謝しましょう」。


冗談を言っているのでは
ありません。

もし不快な内容の
手紙を受け取ったら、
両手でガッツポーズをして、
空に向かって祝福しましょう。

そうすると、
「気分が良くなる」だけでなく、
バケツの外へ
見事脱出したことにもなるのです。

私を信じてやってみて下さい。

このような祝福を数回するうちに、
その後、羞恥心を煽るような
発言に直面しても、
ガッツポーズをする必要さえ
なくなるでしょう。

あなたはすぐに
気分が回復するはずです。

なぜなら、あなたの体の全細胞が、
攻撃を感謝の気持ちで跳ね返すように
プログラミングされたからです。

何とも面白いことです。



今日の重要なポイント:
人生の成功への第一歩は、
頭の中で生まれる。

あるエリアで成功したら、
枝葉を広げて、
他の新しいエリアで成功しましょう。

これぞ、私が人生をかけて
実践していることです。

「マットはフィットネスから
外れたことまで他人に教えている」
と、一部の人から
批判されることがあります。

だからと言って、
「マットはこうあるべきだ」という
彼らの狭い考えに、
私が縛られることは
決してありません。

今日はここまでにしておきます。

最高の結果を出そう!



マット・フューリー






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。