スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モチベーションを下げる方法


自分自身で
モチベーションを下げてしまう
行動ってあったかな?

ちょっと、考えてみました。



イライラしてしまうこと。

怒ること。

過去についてくよくよ考えること。

自分でコントロールできないことについて
考えてしまうこと。


これには全て
自分の感情が絡んでいることが分かります。


しかし、こんな理由もあったんだと
ダイレクト出版、小川社長のメルマガで
気づきました。
↓  ↓  ↓




早速だが、大好評のこのシリーズを紹介しよう。

「昼飯をガッツリ食べる」

これは極めて簡単で効果的な方法だ。

昼飯をガッツリ食べると、
ほぼ確実に午後はボーっとして
エネルギーが落ちる。

これは胃が一生懸命、消化活動を
しているために脳に血がいってないから
とよく言われるが、僕は医者じゃないので
良く分からない。

しかし、確実に言えることは
ガッツリ食べすぎると、ほぼ確実に
その日の午後はダメになる。


あなたもきっとこんな経験があるだろう。
ランチに出かけていったらおいしそうな
トンカツが見える。ちょっとお昼にしては量が
多いかなーと思いつつもお腹が減ってるので
いけるだろうと思いとんかつを食べる。

予想どおり、量が多く、帰りしなは、
おなかがパンパン。そしてそのまま集中力が
戻らず、ボーっとして気がついたら5時ごろに
なっている。今日も一日早いな~なんて。

一歩外に出ればおいしそうな脂の乗った
ランチがいっぱいある。誘惑がいっぱいだ。

あなたのやるべき事はとても簡単で
その誘惑に軽く負ければいい。
誘惑に負けて必要以上に食べてみよう。

まあ、ほぼ確実に午後の
モチベーションが下がる。

決して、少なめの食事を取ってはダメだ。
決して、玄米なんて食べてはダメだ。

玄米には集中力を上げる効果がある。(経験談)
それでは午後も仕事がはかどってしまうではないか!

今日、紹介したテクニックは
極めて実践的で、誰にでもできる。

今日、紹介したものは頭の中で考えたり
イメージしたりすることではなく、実際に
体で活動するのだから簡単だ。

モチベーションや生産性の低い人は
恐らく知らず知らずのうちにこれを実践しているだろう。

だから、あなたが
素晴らしいモチベーションを持ちたくないなら
この方法が即、結果を出すだろう



-小川忠洋
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。