スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末まであと少し

12月も半分を過ぎました。

参加する予定の忘年会も
ほぼ終わったので
年末までは、仕事に集中出来そう。


時間管理が勝負です。

まずは、年賀状を仕上なくては!!


それでは、本日の役立つメルマガは
ルイ・龍池さんです。
↓  ↓  ↓




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
      「時間こそは、
   最もユニークで乏しい資源。」

    by ピーター・ドラッガー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



著名な経営学者のドラッカーの言葉です。



一昔前まで経営資源と言えば、

「人・モノ・金」と言われていましたが、

今や経営資源には

これ以外にもいくつもの

ファクターがあると

説明されるようになりました。



例えば、

◯ノウハウ
◯ブランド
◯知的財産

など様々ななものが挙げられます。



なかでも「時間」は、

経営者のみならず

全ての人に天から与えられた

(経営)資源です。



その長さは健康状態や

寿命によって左右されるものの

全ての人にとって有限であり、

増やすことのできないものです。



経営を定義するのに、

様々な方法がありますが、

「経営資源を投下して、

経営資源の拡大再生産を図ること。」

という説明も可能です。



しかし、「時間」だけは、

拡大再生産のできないものです。

あなたが経営者ならば、

ビジネスからリタイヤする

最後の日に向かって、

人としても人生最後の日までの

有限な時間を刻一刻消費しています。



「いつかは、◯◯になる。」とか、

「そのうち、◯◯を実現する。」

と言って明確な期限を設けず、

有限な時間を浪費することは

本当に勿体無いことです。



休みたい、遊びたいと思うのは

人間の本能ですから、

全くゼロにして

禁欲生活をすべきだとは

思いません。

ストレスが多くなりすぎ、

人生そのものが無味乾燥

なものになりかねないからです。



しかし、人生はプラスマイナスゼロ。

マイナス(代償)と

得られる成果や幸福の大きさは

バランスします。



そこを休むことや遊ぶことといった

一時的な快楽(プラス)を貪ると、

バランスを取るために、

得られるはずだった成果が

その分小さくなります。



マイナスとは、

不幸ということではありません。

「我慢」や「努力」です。

怠惰や一時的快楽を我慢し、

仕事や学習など、

目標に近づくための努力です。



時間は有限であることを

意識するには、

自分がリタイアする時期を

今から決めて

長期プランを作ることです。

その短さに愕然とするはずです。



時間が有限であることを実感し、

時間という資源を有効活用し、

充実した人生にしましょう。





今日も、最後まで読んで頂いて嬉しく思います。

あなたの「ビジネスの成功」と「人生の成幸」

のお役にたてれば幸せです。




ありがとうございます。

Me ke aloha.

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。