スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大晦日は歩いてきました

冬休み二つ目の体験は


「スキー」です。



年末ギリギリに
お正月に出かける場所を
クーポンサイトで探していたら

湯沢にファミリー向けのゲレンデが
側にある宿泊施設を見つけました。


駅までの送迎も付いているし
何より、湯沢は近いので決定。


レンタルも一式あるから
手ぶらでOK!

料金もそんなに高くありません。


早速、出かけるための滑り止め靴や
厚手の上着など
準備に取り掛かりました。



しかし、一つ心配なのは
膝を痛めている私自身。


ここ数年で
だいぶ筋力も付いてきましたが

雪道で転倒したりするのが
一番恐い!!


そこで大晦日は
どれだけこの脚を信じられるか
歩くことで
確認してみました。


午前6時50分に自宅を出発。


近所にある散歩に使う公園は
数日前に汚染物質が発見されたため
閉鎖中。


仕方がないので
駅方面に向かいましたが
歩き始めてすぐに
身体が喜んでいるのが分かります。

そしてそのまま足を延ばし
およそ4km先にある
父のお墓まで行くことにしました。


大晦日だし、挨拶にちょうどいいです。


お墓をきれいに洗って
気持ちはスッキリ。


帰りはちょっとしんどい所も
ありましたが
無事に帰宅。


8km弱を大体2時間で歩きました。


それでも歩数計を見ると
15000歩程度です。


よく、一日10,000歩は
歩きましょうと聞きますが
結構たいへんなものですね。




それでは、本日の役立つメルマガは
ルイ・龍地さんです。
↓  ↓  ↓






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   「楽観主義者はドーナツを見、
  悲観主義者はドーナツの穴を見る。」

        作者不詳
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



誰の言葉かは明らかにされていませんが、

ポイントをついた言葉です。



現実に起きている

どんな悲惨に思える出来事であっても、

プラスの側面が全く存在しない

出来事はありません。



その出来事の

どの側面に意識を向けて

捉えるかで、

その出来事の解釈が変わります。



例えば、東日本大震災は、

当然悲惨な出来事として

解釈している人がほとんでしょう。



それに意義を唱えることは

不謹慎だとお叱りを受けることでしょう。



しかし、100%悲惨な

側面だけかと言えば、

そんなことはありません。



例えば、近所の人同士が助けあったり、

ボランティアが復興を支援したりと

人の優しさや

絆の素晴らしさや大切さを

実感させられる機会

であることも事実です。



それを現地で感じた人たちは、

きっと優しい人間に成長し、

将来他の地域で

震災で困っている人がいたら

きいっと助けに行く人たちに

なることでしょう。



震災だけでなく、

あなた個人の身の回りに

起こる出来事はどうでしょうか?



毎日様々な出来事が起こるはずです。

中には、不愉快な出来事や、

悲しい出来事も当然あるはずです。



人間が生きている限り、

必ずネガティブな出来事が存在します。



そう言う出来事が起こった時、

あなたがその出来事を

どのように解釈したかで、

あなたの感情は

全く異なるものになります。



感情が悪くなると、

人間関係も仕事も全て

うまく行かなくなります。

一方で感情が良ければ、

全て好転していきます。



人生をより充実した

幸せなものにするには、

ドーナツ本体と穴の

どちらに意識を向けるかで

全く異なるものになります。



本体に目を向ければ、

美味しそうなドーナツで

幸せな気分になるでしょう。

一方、穴に目を向ければ、

満たされていない気分に

なるはずです。



あなたはどちらに意識を向け、

どのような人生にしたいですか?




今日も、最後まで読んで頂き

ありがとうございます!

大変嬉しく思います。

あなたの「ビジネスの成功」

と「人生の成幸」

のお役にたてれば幸せです。




ありがとうございます。

Me ke aloha.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。