スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬休みに体験させたことの2つ目


1月2日にスキーへ出発。


初めてのスキーに
子供達も興奮しています。

大晦日に取った新幹線の切符を片手に
荷物をガラガラと引きながら駅へ向かい
いざ、越後湯沢へ。


2013スキー2


80分も乗っていると
あっという間に着いてしまいます。


お迎えのバスが来るまで
豚まんで腹ごしらえをして待ちます。


駅前には雪はそれほど積もっていません。


それでも子供達は嬉しくて
雪合戦などして遊んでいます。


バスが到着してスキー場へ。


私自身、スキー場に行くのは
20年ぶりです。


私は怪我するといけないので
滑る予定はありませんが
ワクワクしてきます。


15分ほど走ると
スキー場が見えてきました!!


決して広くもなく
豪華なつくりではありませんが
初めて滑る子供達にピッタリなスキー場だと
車の中からでも分かります。


早速、チェックインを済ませて
ウェアや道具を一式レンタルし
子供二人はスキー教室へ入れました。


2013スキー


この時はまだ
片方しかスキーを履いていませんが
両方履いてからは何度も転びつつも
翌日にはリフトに乗って
上から滑ってこられるようになりました。


子供は覚えるのが早いですね。

スクールに入れたのも正解でした。


この調子で3日目の夕方まで
父親と3人で滑りまくり!



無事に夜の10時に帰宅したのでした。


私は見ているだけだったり
日本酒を飲みながら読書三昧でしたが
子供がとても喜んでいるので
また連れて行ってやりたいと思います。


頑張って働こう!!




それでは、本日の役立つメルマガは
小川忠洋さんです。
↓  ↓  ↓



たくさんの人は
夢の仕事を探している。

自分にとって最高の仕事。
たくさんの人に喜ばれる仕事。
自分の人生をかけれるような仕事。

ライフワークと
呼べるような仕事。

あなたの運がよければ、
そんな仕事に
出会ってるかもしれない。


しかし、ほとんどの人は
そのような夢の仕事には
出会わずに一生を終える。


残念な事実だ。


しかし誰もライフワークとは
何なのか?

を明確に定義してはいない。

明確じゃないものを
探すことは無理な話だ。



僕自身、今やっている仕事が
ライフワークなのか何なのか?

なんて考えたことはない。
ただ、毎日の仕事を
一生懸命やるだけだ。


だいたい一生懸命やった仕事は
楽しくなるもんである。

スポーツでもそうだ。

プロを目指して

一生懸命サッカーやっている人は、
ぼちぼちでサッカーやってる人よりも
間違いなく、
サッカーを楽しんでいる。

よくよく考えてみたら、
手を使わないという
謎のルールがついた
ボールを蹴ってるだけの競技だ。


だけど、真剣にやっている人は
それに人生をかけるほど
楽しく充実感を
感じることができる。

サッカーをライフワークにできる人と
できない人の最も大きな違いは、
どれだけ真剣にそれをやっているかだ。


じゃあ、仕事は?


仕事も同じだろう。

今の仕事をどれだけ
楽しんでいるかは、
今の仕事をどれだけ真剣に
やっているかに比例する。


思うに。


ライフワークは探して
見つかるもんではない。

ライフワークは真剣にやってこそ
見つかるものだ。

だから、目の前の仕事を
真剣にやろう。

もしかしたら、
それがあなたの
ライフワークかもしれないんだから…


-小川忠洋


PS:
ほとんどの人は
今の仕事をもっと
楽しむことができる。

もっともっと自主性を
発揮することによって。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。