スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こどもの城


昨日の休みは
次女が大好きなこどもの城へ行きました。

寒い日にはちょうどいいですね。

次女は体育館で遊ぶのが好きです。

下の写真はフリスビーで自由に遊んでいますが
あと少しすると、優しいお兄さんやお姉さんが来て
みんなで楽しく「ドッジボール」をやらせてくれます。

201302子供の城


その間、親は持ってきた本などを読めるので助かります。


しかし、昨日は違いました。


行くまで嫌がっていた長女は
ドッジボールをやりたがらず
結局、別のフロアに移って
ビリヤードのような遊びの相手をすることになってしまいました。


ところが、私もすっかり夢中になり
気が付けば係りの人に
「お待ちの方がいらっしゃるので・・・」と
声をかけられてしまいました。


お陰で小一時間運動が出来て
夜のビールも美味しく飲めました。



それでは本日の役立つメルマガは
小川忠洋さんです。
↓  ↓  ↓



『自分にないものばかりに目が行くと
決して満足できない』
と米国で最も有名な女性オプラウィンフリーは言った。

オプラとは、日本ではほとんど知られてないけど、
米国では、超有名な芸能人。あのザ・シークレットも
オプラがTV番組で推薦したから爆発的ヒットに
なったと言うくらいだ。

彼女は自分のトーク番組を持っていて、
日本で言えば、、まあ、みのもんたとか
タモリ的な存在だ。女性から圧倒的な支持を
得ている。

年収がなんと336億円!



ほぼ、1日1億円の収入と言う
一般人からすると、想像もできない程の
成功を手にしている人だ。

ちなみにオバマ大統領も
オプラが指示を表明した事で、
選挙でかなり有利になったと言う・・・

そんな、想像もできない程の成功を
おさめた彼女でさえ、
『自分に足りないもの』
が、まだまだあるようだ。

しかし、彼女のスゴい所は、
”自分に足りないもの”をできるだけ
見ないようにしていると言う事。

そして、”自分にあるもの”
に集中していると言う事だ。

僕らはどうしても、
自分に足りないもの
そして、他人が持っているものに
目がいってしまう傾向がある。

「隣の芝は青く見える」
とはよく言ったもので、
他人の成功はうらやましく
見えるもんなんだよね。

僕の知り合いで、億単位の年収を
取っている人がいたけど、その人は
ずっと、自分の足りない所に
目を向けていた。

そして、他人の成功を見て、
自分にだって、自分にだって、、、
と言う態度になっていた。

周りから見れば、彼自身だって
羨まれる存在なのに・・・

しかし、それが逆に
成長の原動力になっている
と言う事もまた事実。

ようはバランスの問題なんだよね。

「自分の足りない所」が全く見えない人は
それ以上成長する事ができない。
(プラス思考の人によくありがちなパターン)


しかし、ソレばかり見ていては
決して、満足感を味わう事もできない。
心は常に嫉妬でいっぱいになる。

このバランス感覚は
色んな面でとても重要だ。

バランス感覚がないと、
「絶対的」な考えに陥ってしまう。
マイナス思考は絶対ダメだ!とか、

絶対的な考えとは、要するに思考停止状態。
何事にもバランスが必要だ。

この場合、割合的には9:1か8:2
くらいで自分にあるものと自分にないもの
を見ればいいんじゃないかな?

あなたはどう思う?

-小川忠洋

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。