スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

納骨してきました


3月3日は雛祭りでしたが
我が家では、愛犬2匹の納骨をしてきました。

一匹目はもう13年前に亡くなっている
マルチーズの五郎。

二匹目は、4年前に亡くなった
シーズーのゴン太。

家を建替えたら
敷地内に埋めてあげようと思っていたのですが
建替えた我が家には土の部分を作るような
余裕がありませんでした・・・。

そこで、二匹目が亡くなった時に
お世話になったお寺で納骨が出来ることを思い出しました。

そろそろ気持ちの整理も付いたし
思い切って納骨することに。

他のワンちゃんや猫ちゃんと合葬なので
きっと喜んでいるでしょう。


20130303納骨


写真を撮ろうと思ったら
普段は写りたがらない次女が突然目の前に入ってきました。

ピースなんかして、意味がよく分かりません。




私の父のお墓から歩いて一分。


今頃、五郎とゴン太は
父と楽しくお散歩でもしていることでしょう。



それでは本日の役立つメルマガは
小川忠洋さんです。
↓  ↓  ↓


一人のビジネスマンとして、
僕はたくさんのアイディアが浮かぶ。

お風呂に入っているとき、
ちょっとしたアイディアが浮かぶ・・・

寝る前にベッドに入るとき、
ちょっとしたアイディアが浮かぶ・・・

同僚と喋っているとき、
ちょっとしたアイディアが浮かぶ・・・


しかし、昨日、ある事に気づいた。
と言うのもアイディア自体はたくさん
出てはいるが、
そのほとんどが実行されていない。
と言う事。

ご存知のように、実行されないアイディアには
何の価値もない。ちょっとしたアイディアでも
実行されたものの方が遥かに価値がある。

アイディアをたくさん出して、
実行しないのは、まるで、自分が
何かのメンタルお遊びをやってるような感じだ。

成功する人と成功しない人の違いは、
アイディアの質の違いではない。

成功する人と成功しない人の違いは、
アイディアから実行までの時間の違いだ。

成功する人は、アイディアが出たら、
スグに実行することができる。
一方、成功しない人は、アイディアは出るが、
実行までにやたら時間がかかる。

色んな人にアイディアの善し悪しを
聞いてみたり、本を読んで色々調べてみたり。
何かと証拠集めをして実行しない。

結果、どんなにいいアイディアを
見つけても成功までの距離は遠いまま。

これはきっとアイディアを実行して
失敗したらどうしよう・・・と言う、
失敗の恐怖から来ているのだろう。

失敗したら、
みんなから笑われるんじゃないだろうか?

「だから言ったじゃん」とか
言われるんじゃないか?

自分のアイディアのダメダメさを
証明する事になるんじゃ?

と言うような恐怖から、
成功の確率を上げようと思って、
証拠集めに走る。

ところが証拠をいくら集めた所で、
成功の確率は上がらない。

成功の確率を唯一上げる方法は、
勇気を出して、それを実行する事。

そして、実行したら、必ず上手くいかない所が
あるので、それをスグに改善して行く事。

改善、改善、これを繰り返す事。

この方法だけが唯一
成功の確率を上げる方法だ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。