スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人黙々会


昨夜は、仕事の打合せが急遽キャンセルになったため
一人黙々会を開催。


TUTAYAで、「小さな会社の社長の戦い方」という
本を購入し、サイゼリヤに向かった。

まず、ビールを注文。

先日、facebookで黙々中に注文した料理とワインの写真を載せたら
「勉強中に、お酒飲むの?」というコメントをいただいた。



私は飲みます。

夜ですから。


料理はサラダとほうれん草ソテーを注文。


サラダのトマトはごめんなさい。

残しました。


ほうれん草ソテーは
ちょっと、水っぽいですね。

これも3分の1、残してしまいました。


いつも残すわけではありませんよ。

余程のことがない限り、残すことはありません。


そして赤ワインをデキャンタ(大)で注文。


サイゼリヤで凄いと思うのは
料理の価格だけでなく
ワインの価格も破格だというところ。


ご存知の方も多いと思いますが
グラスワインは一杯100円程度です。

デキャンタ(大)は500ml入っていますが
どう見てもそれ以上あるように見えます。


それが370円かな?


マグナムボトル1500mlは1,050円程度だったはず。


どんなワインかは分かりませんが
家飲みするよりも安いかも。


そして、締めにきのこのピザを注文し
本も読みきったところで黙々会は終了。


お会計は、1,700円でお釣りがきました。


ジョナサンに継ぐ、行きつけとなりそうです。



それでは本日の役立つメルマガは
小川忠洋さんです。
↓  ↓  ↓




あなたはどっち?
先に食べる派?最後に食べる派?

何の話かって、ご飯の話。
ご飯を食べるときに、美味しいものとか、
自分の大好きなものってあるよね。

小学校の頃の給食とかでも、
美味しいデザートとか、子供がいかにも
好きそうな食べ物って、メニューの中に
一つや二つはあるもの。。。

そして、だいたい、

それを先に食べる派か、
最後に食べる派の2つに分かれる。
あなたはどっちだろう?


何故、こんな話をするかと言うと、
これが、結構、重要な問題だからだ。

美味しいモノを最後に食べる事によって、
その後の人生に大きな違いが出るのだ。

何故なら、リサーチで結果がでてる。
自分の欲しいものを、スグに取ってしまう人と
ちょっとの間、我慢できる人とでは、
その先の人生で、大きな違いがあると言う事が。

美味しいもの=報酬をスグに欲しがるタイプと、
報酬を後々まで待てるタイプでは、
待てるタイプの方が、長期的に見て、
満足した人生を送り、成功にも近いと言う。

つまり、自分の好きな美味しいモノを
最後まで残しておく子は将来、成功した人生を送る。
なんて事が言えるのかもしれない。

実際、これは、食事だけに限らない。
ビジネスなんかで考えてみると、それは、
まさにその通りって感じなのだ。

つまり、利益を後回しで考える方が、
結果的には利益が大きくなる。と言う事が
ビジネスの世界では一般的に言える。

例えば、僕はマーケティングの仕事をしてるから、
最初にお客さんに何かの商品を買ってもらうためには、
採算度外視で、商品原価や広告費をかける。

実際、ここでは利益はあがらない。

しかし、その後、商品を買ってくれた
お客さんとの関係を作ることによって、
別の商品を買ってもらったりする事ができる。

結果、最初に利益を上げようと
した時よりも、より多くのお客さんが生まれる。
何故なら、利益度外視で広告ができるから。
そして、より多くの利益が見込める。

それを、最初から利益を取ってしまうと、、、
大した結果にはならないのだ。

報酬を後回しにする。
報酬を我慢する。
成功を後回しにする。

と言う事は、究極の成功法則かも知れない。

あなたはどう思う?

-小川忠洋
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。