スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャンドル作り



日曜日にエプソン水族館に行く予定が
煙霧で引き返すことになり
近くのショッピングモールへ行ってきました。

ドラえもんの映画が観たいということなので
チケットを買いに行くと
次回まで既に満席。

仕方なく18:30のチケットを予約して
それまでの時間をモール内で過ごすことにしました。

エスカレーターを降りると
娘達の大好きな雑貨屋さんがあります。

しばらくそこでウロウロ。


「きゃ~かわいい~♡♡」

「お小遣い貯めたらこれ買う!!」

と、女子らしく喜んでいます。


ところが、そのお店から一歩出た次女が
見つけてしまった
砂でデザインしたキャンドルを作るコーナー。


「おかあさん、こっち来てぇ」と
私の腕を引っ張り目の前まで連れて行きます。

そして

「この前、時間がなくて出来ないって言ったでしょ。
 でも、今日は映画までまだ時間がたっぷりあるから
 今日は出来るよね。ねぇやっていいでしょ。」

と、私を説得に入る次女。

よくそんな説明が出来るようになったと
感心させられてしまう私。


確かに先月行ったアウトレットで
同じようなものがあったけど
時間がなくて出来なかったのを
何とかなだめて帰ってきたのだった。

「分かった。
 約束したから今日はやらせてあげる。」

大喜びの次女。

長女もお店から出てきて
器や中に飾るガラス細工などを選びました。







そして、出来上がったのはこちら。




20130310キャンドル莉子

長女作


20130310キャンドル真子

次女作



二人とも個性が出ています。

このまま飾っておきたい長女と
帰ってすぐに火を点けたい次女。

お誕生日か、クリスマスに点けてみようねと言って
休日は無事に過ぎました。



それでは本日の役立つメルマガは
小川忠洋さんです。
↓  ↓  ↓




成功への近道はあるのか?

この質問の答えは
きっと誰もが知りたがる事だと思う。
なので、今日は、ある友人の話をしよう…

彼とは、5年くらいのつきあいになる。
とても要領が良く、頭もいい。

仕事もなかなか出来る方だと思う。

しかし、彼は本来の彼の能力からすれば、
手に入れるべきはずの成功を手にしていない。


一方、僕の友人でそれほど頭も良くない人が
大きな成功を納めている。と言う人もいる。
※と言うか、成功をおさめている人は
必ずしも頭がキレると言うわけではない。

とにかく、何故彼は能力相応の
成功を収めていないのだろうか?

彼の行動パターンを見ていて、
一つ気づいた事がある。
それは、彼は常に「成功への近道」を
探しているのだ。
これは頭も良く、
要領もいい人が陥る罠だと思う。

成功へ至るには、王道と呼ばれるような
正面からの道と、裏道のような近道が
あるように見える。

その近道を見つければ、
苦労して王道を歩いて行かなくても
簡単にゴールにたどり着ける
・・・ような気がする。

しかし、僕の経験上、
と言うか知ってる範囲では、
近道を通って成功した人は一人もいない。

みんな一気に成功しているように見えるが、
実は地道な下積みの期間が
何年間もあったりする。
ほとんどの人、つまり外野の人は、
成功している所しか見ていないので
それに気づかない。

そして、一気に上手く行く、
一気に成功する方法があるんだ!
と思ってしまう。

しかし、近道を通るとどうなるか?

近道を歩いているとすぐに、
その道が行き止まりになっている事に気づく。
そして、今来た道を引き返す事になる。

また別の近道を歩いて行く・・・

そして、また別の近道を歩いて行く・・・

また別の道を、、、

・・・

・・・

このような事を繰り返している間、
真っ正面の王道を通った人は
彼を眺めてこう思う・・・

『なんだ、一歩も進んでないじゃないか・・・』

急がば回れ、と昔の人は言った。
時に、近道に見える道は、あなたにとって
最も遠回りだったりする事もある。

時に長くめんどうに見える道が
あなたのとって最短距離だったりする。

成功への道は
長く、険しく、苦労に満ちてる・・・
と言う事ではない。
成功への道は長い。そして、
目的地への最短距離は一直線しかない。

問題はその長い道のりを
楽しめるか、楽しめないかだ。

楽しい道もある。
つらい道もある。

そして、どちらを選ぶも自分次第だ。

しかし、、、

近道はない

-小川忠洋
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。