スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長女の前髪



昨日の日曜日は、すごい風だったため
外遊びが出来ません。


次女が理容店を営む伯母に会いたいというので
ちょっと、顔を出すことにしました。


場所は、埼玉県川口市内

伯母は78歳になりますが
今も現役です。

店内に一歩入るとタイムスリップしたような感覚に。

昭和の雰囲気が漂っています。

20130408伯母

長女の前髪が伸びていたので
半ば無理やりでしたが
明日は始業式だし
カットしてもらう事にしました。


伯母が長女の髪をカットするのは
2.3歳の時以来。

伯母はとても嬉しそうです。

20130408伯母2


そろそろ終了。

あれ?
よく見ると、ちょっと切りすぎた?

しかし、それだけは言わないように
口を硬く閉じました。



ところが今朝は
「だから、切るのいやだって言ったの!!!!!」

と、跳ね上がった前髪にイライラしながら
涙ぐんでおりました。

「すぐ伸びるんだからいいじゃないの」


長女の顔を見ると噴出しそうなので
顔を見ずになだめるひどい母親。


私が、子供の頃
伯父に前髪をカットしてもらい
ちょっぴり後悔したことを
思い出しました。
※父方は理容師一家です。

女の子は、前髪の長さって
結構気になりますからね。


それでは、本日の役立つメルマガは
小川忠洋さんです。
↓  ↓  ↓



決断が人生を決める。

アンソニーロビンスだか誰かがが
言っていた言葉だが、まさにその通りだ。

昨日、そんな光景を目にした。

社内のミーティングで池本さんと
話を色々していたんだが、、、
とにかくこの人、決断が早い。

※池本さんはドクターシーラボ
ネットプライスを上場させた通販のプロ。
数年前にウチの役員になってもらった。


『マジで!?』
みたいな事も瞬時に

『じゃあ、やりましょう』
とか言うノリで決定。

僕なんかは小心者だから、
(大丈夫か!?本当にできるか?)
などなど色々考えてしまう。

しかし、彼は
ガンガン決定して行く。

恐らく、僕がやったら
半年くらいかかったんじゃないか、
と言うような決断も即決。

まるで、不安や心配などの
感情がない鉄人マシーンのように
ガンガンと決定していった。

その結果、現状で、
会社のかかえている数々の問題が、
あとは実行するだけと言うレベルになった。

決断する時、
普通の人は、色々と悩んでしまうもの。

それって本当に上手くいくんだろうか?
めちゃめちゃトラブルが大きくなるのでは?
今までやってきた事がムダになっちゃうのでは?
本当に大丈夫か???
などなど。

しかし、いくらこんな事を考えた所で、
物事はいっこうに前に進まない。
状況は決して改善されない。

何故なら、頭の中で心配してるのは
ただのメンタルゲームで現実には
問題を放置して何もしていないからだ。

行動。実行だけが、
問題を解決する。

いくら心配しても、
いくら考えても、
体を動かして何かを
実行しない限りは、
状況は改善されない。

決断をいくら先送りにしても、
問題は、解決されるどころか
大きくなるだけ。

そして、決断せざるを
えない状況に追い込まれて
決断するはめになる。

これは、いい決断だろうか?

もちろん、そんな事はない。
問題にはプロアクティブに決断する。
この方がよっぽどいい結果になる。

池本さんを見てて思ったのは、
決断する時、何を考えるか?
と言う事。

決断する時に、過程で何が起きるか
的な事を考えても仕方がないのかもしれない。

決断する時は目的だけに
フォーカスして、他の事は考えない。
過程での課題は、山のように
あったとしても、それが決断に影響しない。

目的だけが決断に影響する。

あなたはどう思う?

-小川忠洋



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。