スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七五三

11月3日は長女の七五三をしました

3歳の時とは違い、支度が大変!

まるで成人式の予行演習です


私の時は、家庭の事情で洋装だったため

それを哀れに想う(失礼ですよね)叔母から

「女の子が産まれたら、ちゃんと着物を揃えてあげなくちゃだめよ」と

昔から何回も言われてきました


何回も言われると、だんだん洗脳されてくるんですね

たかが半日のことなのだから勿体ない

貸衣装で充分と頭では考えてても

一生に一度のことだし、初めて帯をするお祝いだし

叔母からは8月の終わりから、「着物は用意したの」と

電話が毎週のようにかかってくるし

「後悔するよりいいか」と割り切って

用意することに決めました


それにしても、小物の多いこと、多いこと

こんなに身に付けてどうするの?というくらいあります


たった1回のことなのに

背が伸びたら着られないのに

勿体ないことをしているような「罪悪感」と

世の父母はすごいなという「自己満足」が交錯するなか
(もちろん自分も含めて)

七五三の準備は整いました


驚いたのは、長女が思いの外とっても喜んでいるのです

自分で着物を隣の美容院まで運んで

あれこれ説明をして

当日も朝から夜まで、弱音を吐かず着物を着通して

お祝いをしてもらいました


私も久しぶりの着物で疲れましたが

一大イベントをやり終えたような安堵感に

今、浸っています











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おめでとうございます。
我が家は女の子がいないので大変さは半分も理解出来ないでしょうが・・・うわ~大変だ~っと思いました。
自分が着物きるだけでも疲れるからね。
子供の成長の喜びを実感したステキな一日だったことでしょう!
おめでとうございました。
今日は・・・後姿だけでも写真公開すればよかったのに!!!
プロフィール

遊古堂NET

Author:遊古堂NET
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。